日々の歯磨きで歯は白くなる? 歯の汚れと歯磨きについて②

日々の歯磨きで歯は白くなる? 歯の汚れと歯磨きについて②

日々の歯磨きで歯は白くなる? 歯の汚れと歯磨きについて②

2021/08/20

こんにちは!
島根県松江市でトータルビューテクーサロンを営むSalon CielKuuです!

前回に引き続き、「なぜ歯が黄ばんで見えるの?解消法は?」についてです。


歯の色を白くするためには、歯科医院でホワイトニングをする方法があります。

しかし、歯科医院でのホワイトニングは保険適用外のため高額になりやすく、通院の手間がかかりやすいのがデメリットです。
また、高濃度のホワイトニング剤によってしみたり痛かったりする症状が出ることもあります。

できるならセルフケアで歯の黄ばみを取りたい、歯の色を明るくしたいという方もいらっしゃるかとおもいます。

そこでオススメなのがホワイトニング歯磨き粉です。

ホワイトニング歯磨き粉は、着色汚れの原因となるステインを取り除いたり、ホワイトニング効果を持続させたりすることができます。

ただし、市販のホワイトニング歯磨き粉は歯そのものを白くする濃度の成分は配合されていません。
そのため、市販のホワイトニング歯磨き粉で歯そのものが白くなることはないと覚えておきましょう。

自宅でホワイトニング歯磨き粉を使ってセルフケアをすると、歯の着色汚れを防げます。
また、毎日の歯磨きとしてケアができるので、大きな手間がかからないのもメリットです。
 

自宅でケアができるとなると一気にハードルが下がりますね!

しかし歯磨き粉選びも大切なようです。

次回は「もっと詳しい歯磨き粉選びの方法」をお伝えします!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。